アズレンイベント攻略 アズールレーン

【アズレン】鏡写されし異色・鏡面海域の攻略情報まとめ

更新日:

アズールレーンで12月26日から開催予定の鉄血イベントの情報をまとめました。

判明情報を随時更新中です。一時的に表示崩れなどしたらごめんなさい!

日本でのイベントの正式な総称は『鏡写されし異色』。
ドイツイベ、また同イベント内のコンテンツ名である鏡面海域や異色格作戦とも呼ばれています。

+ 12/19 生放送で発表された主な情報

  • 新規実装艦の入手方法の区分(限定建造、ドロップ)は同じ
  • ドロップ入手艦はノーマルでも落ちるよう緩和(本国ではハードのみ)
  • 実施日程が12月26日~1月12日と正式発表(17日間)
  • イベント景品で貰える如月のお正月着せ替えアイテムの公開
  • イベント開催と同時に期間限定で販売されるお正月着せ替えアイテムの公開

+ 12/22 公式Twitterで告知された追加情報

  • イベント攻略で入手できるポイントの名前は『Pt素子』
  • 海域ステージの敵レベルはノーマルがLv20~Lv50前後、ハードがLv50~Lv80前後
  • Pt素子との交換報酬に『SSRティルピッツ』(本国と同仕様)
  • Pt素子との交換報酬に『ドイッチュラントの着せ替えアイテム』(日本独自要素/オイゲン水着と入れ替えかと思われます)
  • ドロップする新規実装艦はノーマルモード・ハードモードのどちらでも入手可能(再告知)

当ページは主に本国での実施内容を元に作成し、日本仕様が分かり次第随時修正しています。

 

イベント日程・開催期間

【イベント日程】
2017年12月26日~2018年1月12日

期間は17日間。

 

鉄血イベントの基本と進め方

鉄血イベントは3つの要素があります。

  • 海域イベント(鏡写されし異色)
  • 演習イベント(鏡面海域)
  • 期間限定建造

演習イベント海域イベントでは共通のイベントポイントである『Pt素子』が入手できます。

+ Pt素子とは

Pt素子は「紅染の来訪者」の絵馬と同様、装備や家具、SSR艦などと交換できます。

アイテムとの交換は【学園→購買部→イベント補給タブ】または【イベント→Pt交換】から。

Pt素子の入手方法は、

  • イベント海域のボスを倒す(各ステージ毎日1回目は5倍)
  • イベント海域の☆3達成報酬(各ステージ1回のみ)
  • イベント関連のデイリー任務
  • 鏡面海域で勝利

など、イベント内でも複数の入手経路があります。

イベント補給のラインナップ、交換アイテム全入手するのに必要なポイント、Pt素子の効率の良い集め方については後ほど。

それぞれのコンテンツでこのPt素子を集め、限定アイテムや貴重なアイテムと交換するのが主な目的です。

また、本イベントでは新しく10種類の艦船が先行という形で実装されていて、ドロップや建造で入手できます。
これらの新規艦船はイベントが終われば一時的に入手不可になりますが、本実装されると考えられます。

 

鏡写されし異色(海域イベント)

期間限定で出撃できる海域ステージです。

Pt素子の入手、新艦船のドロップ入手などができます。

 

イベントマップ

A1~A4、B1~B4の全2章構成に、それぞれの難易度ハードに当たるC1~C4、D1~D4、合計16面構成となっています。

敵の中枢艦隊(ボス)を倒すとPt素子が入手できます。

ノーマル海域全ステージは、毎日初回クリアで入手できるPt素子が5倍になります。
(本国では3倍でしたが調整)

 

イベント海域の敵レベルと入手できるPt素子

Pt素子は中枢艦隊(ボス)を倒すごとに入手できます。

 

ノーマルステージ(A1~B4)

ノーマルステージは各ステージ毎日1回目のクリアは5倍になるボーナスがあります。

毎日全ステージ1回ずつボスを倒せば1,150Ptになります。

ステージ 敵レベル Pt
ボス位置 道中
A1 Lv20(22) 5 G1/H1 3戦
A2 Lv24(26) 10 I4/J1 3戦
A3 Lv28(30) 15 D1/D2/G1 4戦
A4 Lv32(35) 20 G3 4戦
B1 Lv38(40) 30 E1/E2/F1 4戦
B2 Lv41(43) 40 B1 4戦
B3 Lv44(46) 50 D4 5戦
B4 Lv48(50) 60 D4/D6 5戦

敵レベルはそれほど高くありませんが、敵の攻撃の勢いが激しくボスまでの戦闘数も多めなので、通常ステージの同レベル帯よりも難しいです。
艦のレベルはもちろん、装備もそれなりに整えていないと厳しい戦いになります。

航空攻撃が激しいですが輪形陣にすればかなり楽になるので、主力の消耗が激しい場合は試してみてください。

ドロップ入手できる新艦9種はノーマルでも全て落ちるとのことですが、確率はかなり低いと思われます。

 

ハードステージ(C1~D4)

ノーマルに比べて敵レベルがあがり、入手できるPt素子が増えます。
また通常海域ハード同様、出撃条件として艦種の指定があります。

ステージ 敵レベル Pt
ボス位置 道中
C1 Lv50 30 H1/G1 3戦
C2 Lv54 50 I4/J1/J4 4戦
C3 Lv58 70 D1/D2/G1 4戦
C4 Lv62 90 G3 5戦
D1 Lv66 120 E1/E2 5戦
D2 Lv70 150 B1 5戦
D3 Lv74 180 D4 5戦
D4 Lv78 210 D4/D6 5戦

ステータス条件も高めに設定されているので、前半マップでも燃費目的の少数編成が少し難しく、ボスまでの戦闘数も多いため燃料が増えがち。

Twitterのドロップ報告などを見ていると新艦はやはりハードの方が落ちやすそうな印象を受けるので、新艦狙いの方はハード周回が無難な感じです。

T3パーツは落ちるものの、設計図目的の周回はイマイチです。(設計図ドロップリストは後述)

 

クリア報酬・☆3達成任務報酬

上記のイベント任務は当該条件を満たすことで1回のみ達成できます。

例えばB4/D4のクリア任務は「B4もしくはD4をクリア」した時点で達成となります。

「B4・D4それぞれクリアでシャルンホルストが2体貰える!」ということではありませんので、ご注意!

☆3任務を全て達成すると合計3,250Ptもらえます。
ノーマルステージだけでも達成可能なため、頑張りたいところです。

 

+ 本国との変更点

  • ノーマル1日1回クリアボーナスが3倍から5倍に
  • 敵レベルが低下し、難易度が緩和(特にノーマルは30以上↓に)
  • ボス位置にちょくちょく調整入ってる模様。大幅にめんどくさくなったり簡単になったりというのは今のところなさそう

 

ハードの艦種指定

ハードマップでは通常海域ハード同様、艦種指定があります。

C1~C4の艦種指定
 
D1~D4の艦種指定
 

 

鏡面海域(演習イベント)

「海域」とついているので海域イベントと混同してしまいますが、こちらは演習系のイベントです。

毎日1回プレイでき、勝った回数に応じてPt素子が獲得できます。

貰えるPt素子は固定値ではないようです。
レベル70代の指揮官の報告でも全勝で貰えたPtが700~900と幅があるため、敵戦力や残り時間など何かしらの要素で変動する模様…?

本国では1日最大750とされていたことからおそらく固定値だったので、日本仕様での詳しい計算式や法則は今のところ不明。

+ 鏡面海域の基本

※鏡面海域とは

「鏡面海域」では、ほかのプレイヤーのコピー艦隊と戦って、Pt素子を入手することができます。「鏡面海域」には自軍から15隻+友達から秘書艦を1隻・合計16隻の出撃メンバーの内から6隻を選んで戦闘に参加します。

一度「鏡面海域」に出撃したメンバーは変更することができませんが、出撃メンバーと出現した敵、攻略進捗を初日以外毎日、一度だけリセットすることができます。

+ 鏡面海域の仕様

 

  • 一日に一度のみプレイ可能
  • フレンドの秘書艦を助っ人として1隻借りられる
  • 助っ人を含めた最大16隻で作戦を行う
  • 16隻から2~6隻を選んで編成し『鏡像』と戦う
  • 鏡像はランダムで選ばれた他プレイヤーの演習防衛艦隊
  • 鏡像との戦いは最大10連戦
  • 鏡像の戦力は自分の指揮官レベルによって決まり、3戦→3戦→3戦→1戦と段階ごとに強くなっていく
  • 鏡像を倒すごとにPt素子を入手
  • 1バトルごとに編成の組み換えができる
  • 途中で負けると再挑戦不可
  • HP(耐久)残量は持ち越し

 

+ 通常の演習との違い

戦闘面で通常の演習違う点は、

  • 手動プレイできる(オートも可)
  • 海域と同じく前衛全滅or旗艦大破で負けになる
  • 敵の主力艦隊が移動する(上下に少し動く程度?)
  • 演習補正がない(通常演習は耐久2倍などの補正がかかっている)
  • 30秒ごとに敵の火力や装填が上昇するバフがかかる?(詳細不明)
  • 敵艦隊は正中線(敵陣に進もうとすると引き戻されるアレ)を越えられない?

 

 

敵艦隊(鏡像)の戦力目安

例)指揮官LV70~80の場合に選ばれる敵艦隊の戦力

  平均戦力
第1グループ
(3戦)
11500±1000
第2グループ
(3戦)
14000±1000
第3グループ
(3戦)
17500±1000
第4グループ
(1戦)
20000±1000

この戦力とは前衛艦隊と主力艦隊の合計です。
指揮官レベルLv70~80の場合、ボスの立ち位置である第4グループでは前衛と主力それぞれ10000前後となります。

最後の一戦(ボス)以外は格下になりやすい仕様にはなっているようです。

この仕様のため、防衛艦隊にブリや低レベル艦主体のいわゆる接待編成は鏡像に選ばれません

16隻の中に工作艦(ヴェスタル、明石)を選んだ場合は応急修理が使えるため、連戦という性質上とても重宝します。

 

 

攻略のコツ

変更や調整が加えられる可能性もありますが、敵が正中線を越えられないことを利用して開幕すぐに自陣の主力艦隊方向(←)にバック、そこから主力の航空攻撃や主砲を使うことで勝ちに持っていきやすいという戦法があるようです。

かなり対策を念入りにしている方、戦々恐々としている方も多いようですが、鏡面海域はあくまでPt素子を入手できるひとつの方法(1コンテンツ)です。

毎日ボスまで倒せないとイベント攻略に支障が出るようなものではないので、あまり力まず気楽に楽しむのがいいでしょう。

 

秘書艦に設定しておくと喜ばれる艦船

鏡面海域では助っ人としてフレンドの秘書艦が借りられます。

ここでは秘書艦にしておきたいご紹介します。

  • ヴェスタル
  • 明石

工作艦は応急修理が使えるようになるため、あらゆるレベル帯の指揮官に人気です。自陣2隻+フレンド1隻で応急修理が最大9個になります。

応急修理が増えるのでできればLv70以上で完凸。スキルレベルは関係ありません。
上限突破が中途半端な場合は他の艦にした方が無難かも…?

  • 赤城
  • 加賀

早めに決着がつけられる一航戦は鏡面海域適正がずば抜けて高いです。助っ人としても片方しか完凸できていない方、自陣の赤賀が消耗したときの予備として人気があるようです。
艦のレベルはもちろん、スキルレベルも高いことが望ましいです。

このほかにもフッド、エンプラなどお馴染みの高性能艦は人気があります。

自分よりもフレンドの指揮官レベルや状況によってガラッと変わるので一概に言えませんが、基本的には自陣で強い艦を設定しておくのが無難でしょう。

 

期間限定建造

「紅染の来訪者」や「軍神の帰還」と同様、期間限定の建造が開催されます。

限定建造では先行実装という形で、一部の新規実装艦(Z46、アドミラルヒッパー、グラーフ・ツェッペリン)が入手できます。

入手できる艦や建造時間については、次の新規実装艦一覧でご紹介します。

 

新規実装艦(新キャラ)一覧

合計10種類の新艦が実装されます。

Z20
ドロップ
Z21
ドロップ
Z19
ドロップ
Z46
ドロップ
建造
ドイッチュラント
ドロップ
アドミラルヒッパー
ドロップ
建造

グナイゼナウ
ドロップ
シャルンホルスト
ドロップ

ティルピッツ
ドロップ
Pt交換
グラーフ・ツェッペリン建造    

→新規実装艦のスキル・ステータス・全体イラストはこちら

 

限定建造艦と建造時間

限定建造で入手できる新規実装艦は3種類。
グラーフ・ツェッペリンは入手方法が建造のみです。

艦船 種類 建造時間 備考
駆逐 00:39:00 ドロップあり
重巡 02:00:00 ドロップあり
空母 04:35:00 建造のみ

限定建造は特型ベースと言われているので、新規実装艦の他に通常の特型建造で出るキャラも入手できると思われます。

 

ドロップ艦とドロップ場所

ドロップで入手できる新規実装艦は9種類。
うちドロップ限定は6種類。

艦船 種類 ドロップ場所 備考
駆逐 異色格作戦
全マップ
ドロップのみ
駆逐 異色格作戦
全マップ
ドロップのみ
駆逐 異色格作戦
全マップ
ドロップのみ
駆逐 D4 建造あり
重巡 B4、D1~D4 ドロップのみ
重巡 D3、D4 建造あり
巡戦 D3、D4 ドロップのみ
巡戦 D3、D4 B4/D4のクリア報酬(1回)
戦艦 D4 Pt素子で交換可
8000(1回)

ドロップで入手できる9種の艦船はノーマルステージでもドロップする可能性があると公式から発表されています。

ドロップ場所は調査中ですが、おそらくハードよりも更に確率が低いので、ハードが攻略できる戦力の場合はハード周回が無難そうな印象です。

 

 

 

新装備

本国で鉄血イベントと同時に実装された新装備の一覧です。

ほとんどの装備はクラップ装備箱に追加という形で恒常で入手できるようになります。

 

艦砲

アイコン 弾種 備考
128mmSKC41連装両用砲T3~T1 徹甲弾 クラップ箱に追加
A1/C1のクリア報酬でT3(1回)
283mmSKC28三連装砲T3~T1 徹甲弾 クラップ箱に追加
B1/D1のクリア報酬でT3(1回)
283mmSKC34三連装砲T3~T1 通常弾 最高射速
クラップ箱に追加
380mmSKC連装砲T3~T1 徹甲弾 クラップ箱に追加
B2/D2のクリア報酬でT3(1回)

特に注目すべきは本国でフッド砲とも呼ばれている『283mmSKC34三連装砲T3』です。
通常弾なので火力目的ではイマイチですが、戦艦主砲で最高射速なのでフッドのような強い特殊弾幕持ちの最終装備候補に上がります。

また『128mmSKC41連装両用砲T3』は巡戦副砲として優秀で、本国では127mm連装両用砲MK2(通称金コンセント)に次ぐ評価となっています。

 

魚雷

アイコン 特徴 備考
533mm四連装磁性魚雷T3~T1 磁性魚雷 クラップ箱に追加
A4/C4クリア報酬でT3(1回)
633mm五連装磁性魚雷T3~T1 磁性魚雷 Pt素子でT3交換可
6000(1回)
533mm三連装磁性魚雷T3~T1 磁性魚雷  

初の虹魚雷である『633mm五連装磁気魚雷T3』が高性能なのはもちろん、金装備以上はすべて最終装備候補となるほど評価が高いです。

 

艦載機

アイコン 種別 備考
Me155A艦上戦闘機T3~T1 戦闘機 クラップ箱に追加
BF-109T艦上戦闘機T3~T1 戦闘機 A3/C3クリア報酬でT3(1回)
Ju-87CスツーカT3~T1 爆撃機 クラップ箱に追加

『Me155A艦上戦闘機T3』『Ju-87CスツーカT3』はグラーフ・ツェッペリンの最終装備候補となっているので、本イベントでツェッペリンの入手を目指している方は是非手に入れたい艦載機です。

 

イベント補給(報酬)アイテム一覧

日本版のイベント補給アイテム一覧です。

+ ドイッチュラント着せ替え全体イラスト

+ 本国でのイベント補給の交換リスト

ライナップや必要ポイントは大体同じになりそうな感じです。

変更点

  • ティルピッツの必要Pt4000→8000
  • オイゲン着せ替え→ドイッチュラント着せ替えに変更
  • 酸素魚雷 削除
  • 試作型ブリMkⅡの必要Pt1200→2500
  • T4装備箱(黒箱)削除
  • T3装備箱(金箱)の必要Pt300→500、在庫2→3
  • T3改造図(金)の必要Pt800→1200
  • T2改造図(紫)の必要Pt200→300
  • 燃料の必要Pt100→300
  • 鏡餅 追加
  • 秘伝冷却水 追加

全体的に必要Ptが増えています。

日本独自の仕様として毎日の初回クリアボーナスの上方調整、敵レベルの低下(=難易度低下)などの変更も加えられているので単純な比較はできませんが、黒装備箱や酸素魚雷が削除されているのは残念です。

 

効率的な攻略(必要Pt素子、Ptの集め方、周回ステージ考察)

交換アイテムの優先度

全交換できればベストですが、必要Ptもかなり多いです。
プレイ時間に限りがある、戦力に不安があるという方は取捨選択が重要になってきます。

本国で最高ランクの性能評価がされているSSR戦艦ティルピッツ、イベント限定品である虹装備の533mm五連装磁気魚雷T3は特に優先度が高いです。

ドイッチュラント着せ替えアイテムも今後復刻があるかは不明なため、欲しい方は最優先で交換しておきましょう。

※以前「ティルピッツは海域ドロップでも狙えるので後回しでもOK」と書いていましたが、公式発表のドロップ艦リストには名前がないので、どうも日本仕様では海域ドロップしない模様?
今のところ信頼できるドロップ報告もないため、交換のみと考えておくのが安全です。

また、限定品ではありませんが入手数の限られている改造図も交換できれば美味しいですね。

ここ最近、駆逐艦の改造がハイペースで実装されていますが、本国の実装状況を見るとこのペースは続きそうです。
神通、ポートランド、寧海、平海と巡洋艦の改造が多く予定されているので、特に巡洋艦の改造図は用意しておきたいです。

金装備3種については高性能ではありますが、今後もクラップ箱から出るので限定系アイテムに比べると優先度は下がります。

ただ交換Ptが安めなので、最終装備候補に上がる533mm四連装磁気魚雷は交換しておくといいでしょう。

Me-155A艦上戦闘機はツェッペリンのみ最終装備候補となるため、運用する予定の方は入手しておきたいです。
380mmSKC連装砲は既存の最終装備候補である紫装備に一歩譲ります。B2/D2のクリア報酬で1つは貰えるので、交換はPtに余裕がある場合だけでよさそうです。

寮舎での育成にも力を入れている方はイベント家具も揃えておきましょう。
ビールプールは3キャラ同時に入ってくれるので、見た目的にもいいです。

 

アイテム交換に必要なPt素子

高優先度品のみ交換
(ティルピッツ、着せ替え、虹磁気魚雷、金魚雷、ブリ、虹家具、金家具)
28,200Pt

上記+金箱、燃料

35,700 Pt
上記+駆逐改造図T2T3、巡洋改造図T2T3 48,900 Pt
上記+家具全部、金艦載機 52,400 Pt
食料以外交換 67,600 Pt
全部交換 68,525 Pt

 

Pt素子の効率的な集め方

暫定です。
未確定情報も多いため、目安程度に留めてください。

できるだけ具体的な数値を交えて、Pt素子の必要数と効率的な集め方をご紹介します。
日数で掛ける数量についてはメンテ日として1日少なめに見積もってるので、初日のボーナスが間に合った場合はこれより楽です。

  • 毎日ノーマルマップクリアで合計1,150Pt×17日=19,550Pt
  • 全ステージ☆3達成で3250Pt
  • デイリー任務で1日400Pt×17日=6,800Pt

最低限これだけできれば29,600Ptとなり、余分な周回をせずとも優先度の高いアイテムは交換できます。

上記の他に1日2,300Ptほど稼げれば交換品がコンプできます。

鏡面海域のPt素子は固定値でなくなったため運にもよりますが、勝ちやすい6勝でも300前後、全勝利だと600~900のPt素子が1日に入手できます。

鏡面のPt素子が1日平均700とすると17日で11,900Pt。

残りは周回で稼ぐことになります。

ノーマルの中ではマップの広さやボスLvを考慮しても、1回でPt60もらえるB4がいいです。
ドイッチュラントのドロップも狙えます。

B4なら1日26周ほどで交換品コンプに届きます。

 

周回はどこがいい?

作成中

+ 各ステージのドロップ設計図リスト

A1~B4のドロップ設計図

 

D1~D4のドロップ設計図

 

記事本文下

スポンサードリンク

-アズレンイベント攻略, アズールレーン

Copyright© mush's room , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.