ポケモンGO公式情報・速報

【ポケモンGO】2016年7月31日のアップデート内容まとめ【Ver0.31.0】

更新日:

おはようございます、ましゅーです。

ポケモンGO が国内で配信開始されて以降、初めてのアップデート(更新)が行われました。

以下 Android の Google Play の Pokemon GO アプリページのコメントです

更新情報

トレーナーの皆様、Pokemon GOがversion 0.31.0にアップデートされました。以下更新内容です。

  • トレーナーアバターがプロフィール画面から再編集可能になりました
  • 一部の技のダメージを調整しました
  • ジムのアニメーションを一部調整しました
  • メモリー問題を改善しました
  • 近くのポケモンから足あとを削除しました
  • エンカウント中のバグを修正しました
  • ポケモンの詳細画面を更新しました
  • メダルの画像を更新しました
  • マップの表示の不具合を修正しました
  • 一部テキストの修正しました

技のダメージ調整など、一部の内容は 30日 の時点で行われていました。

アプリのアップデートは 31日 早朝に公開されたようです。

各項目についてまとめておきます。

重 要

アプリのアップデートにより、ポケモンGOで使用していた Googleアカウント や ポケモントレーナークラブ のアカウントがリセットされることがあるようです。それに気づかず別のアカウントでログインしてしまい、データが初期化されたと勘違いする方が多いようですが、初期化されていた場合はアカウントの確認を行ってください。

また、ポケモンGOははじめから Googleアカウント か ポケモントレーナークラブ のアカウントに紐付けられているため、パズドラやモンストなど他のスマホゲームと違って、引き継ぎやバックアップ設定をしなくてもアカウントさえ覚えていれば復元できます。

7月31日のアップデート詳細まとめ

トレーナーアバターの再編集(変更)が可能に!性別も変更可能

自分の分身であるキャラクター「トレーナーアバター」の再編集が可能になりました。性別まで変更可能で、回数制限はないようです。

■アバター再編集のやり方
マップ画面で左下にあるキャラクターアイコンをタップし、プロフィール画面を開きます。

プロフィール画面の右下に「  」のマークのメニューボタンが追加されています。(画像で赤○で囲っているところ)

20160731_884623

これをタップすると「ぼうけんノート」「着替える」の項目が表示されます。着替えるをタップするとアバター編集画面に移動します。

20160731_884624

ゲーム開始時と同じように肌の色、髪の色、瞳の色、帽子、服、ズボン、靴、バッグが変更できます。

20160731_884625

左下の赤枠で囲っているボタンをタップすると性別を変更できます。性別変更ボタンをタップするとそれまでの編集内容がリセットされますのでご注意ください。

例えば男性アバターをカスタマイズしている途中で性別変更ボタンで女性アバターが表示されると、男性アバターがリセットされ、再度性別変更ボタンを押して表示される男性アバターはデフォルトに戻っています。

一部の技のダメージを調整

かなりの数の技が調整されました。一部の基本技が強すぎてゲージ技が不要なほどだったのと、大ダメージ技が使いづらかったことによるバランス調整となっているようです。これにより一部のキャラクターが極端にジム戦で強かった環境が少し変わりました。

詳しくは 修正された技と威力・DPS一覧 をご覧ください。

ジムのアニメーションの一部調整

ジム戦が終わったあとの結果演出などが少し変更されたようです。

メモリー問題の改善

詳細は不明ですが、動作軽量化などがされたようです。

足あと機能の削除

マップ画面右下の、近くにいるポケモン欄に個別に表示されていた足あとの表示がなくなりました。また、一応の目安となっていた草むらが動くエフェクトも削除されたという情報もあります。

本来足あとの数でおおよその距離が分かるようになっており、近いと1つ~遠いと3つという風に表示される機能でした。しかし距離に関わらず足あと3つしか表示されないバグがあり、今回のアップデートで機能自体が削除されたようです。

20160731_884626

バグが直せないから機能ごと削除した説と、足あとを頼りに立ち入り禁止区域や危険地帯に踏み入るのを防ぐためという説がありますが、草むらエフェクトも削除されたとなると目安となるものがほとんどなく、目当てのポケモンを探すのにかなり不便ですし、逆に危険な気もしますが、どうなんでしょうね・・・

バグを直すまでの一時的な削除という意見もあります。

エンカウント中のバグの修正

詳細は不明ですが、頻発していたモンスターボールを回転させていないのにカーブボールになってしまう現象が修正されたという情報があります。

ポケモンの詳細画面の更新

手持ちポケモンの個別の詳細画面が少し変更されました。

右下に「 」マークのメニューボタンが設置され、ここから「博士へ送る」「お気に入り(ロック)」ができるようになりました。お気に入りは今までどおり右上の☆マークをタップでも出来ます。

20160731_884627

20160731_884628

博士へ送るのに一番下までスクロールするのに引っ掛かりのようなものがあったので、操作自体は増えましたが快適にはなりました。あとは複数まとめて博士へ送る機能を追加して欲しいですね。今後に期待です。

メダル画像の更新

一部の達成メダルが専用のデザインになりました。

20160731_884629

マップ表示の不具合修正

数日前からマップ表示がおかしくなっており、道が表示されなかったりズレていることが多々ありました。これが修正されマップが見やすくなりましたが、一部地域では道路の広さの表示が実際の広さとがあべこべになっているようです。

バグかどうか不明ですが、マップをあてに散策する際は要注意です。

一部テキストの修正

詳細は不明ですが、誤字脱字の修正や表現の変更などだと思われます。

 

その他更新内容にない変更点

バッテリーセーバー機能

フリーズが頻発していたバッテリセーバー機能ですが、iPhone などの iOS端末 では機能自体が削除されているようです。一時的な削除と見られていますが、詳細は不明です。

Android端末 には残っており、さらに頻発していたフリーズが修正されているという情報もあります。

お気に入り機能の変更

「お気に入り(ロック)」にしたポケモンも博士に送れてしまっていたのが変更され、お気に入りにしたポケモンは博士に送れなくなりました。手元においておきたいポケモンはどんどんお気に入りにしましょう。

ポケモンの巣の変更

既にあちこちで話題になっていますが、30日(土曜)未明頃に全国的にポケモンの巣が変更されたようです。巣で出現するポケモンが変更されたり、巣自体がなくなっている場所もあるようです。

特にあちこちにあったミニリュウの巣がことごとくなくなっており、今のところ新しいミニリュウの巣は見つかっていないようです。

これに関して、数週間ごとに定期的に巣の内容が変更されるのではないかという意見があり、ミニリュウの巣がイーブイの巣になっているなどの今回の変更から、法則性があるという仮説もあります。今後長い目で調査しないとはっきりと言えないことですが、ミニリュウの巣がまた戻ってくるといいですね・・・

 

最後に

取り急ぎ変更点を確認し、まとめてみました。他にも見つかれば追記します。

技の変更はバランス的にはよかったと思いますが、その環境前提でポケモンを厳選している方もいらっしゃるので何かしら告知が欲しかったと思わないでもないです。

巣の変更も同じ箇所に同じモンスターが出続けるのはマンネリになってしまうので面白いと思いますが、週末の境目に変更されるとそれ前提で遠出の予定を組んでいた人もポケモンGOの人気がピークの今少ないとは言えないでしょうし、タイミングは他にもあったのではないでしょうか。というか巣の変更より人口が少ない地域のストップの少なさや出現率の低さをなんとかした方がいいと思います。

とはいえサーバーの強化に追われているといいつつ、短期間にこれだけの修正や変更がされたのには感謝です。今後もトレード機能やポケモンの追加なども考えているとのことですので、楽しみですね。

記事本文下

スポンサードリンク

-ポケモンGO公式情報・速報

Copyright© mush's room , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.